合説のイロハ教えます!!

合説のイロハ教えます!!

「合同企業説明会」は一日で様々な企業の情報を一気に手に入れられるイベント。そんな場で、興味のある企業の説明を聞くだけではもったいない!
今まで興味のなかった企業の話も、積極的に聞いてみましょう。

合同企業説明会のメリット

合同企業説明会のメリット

メリット1.たくさんの情報を一日でゲットできる!

ひとつの会場にたくさんの企業が出展しているため、ナビサイトやパンフレットだけでは伝わらない情報や、聞いてみたいことを直接聞くことができます! また、話を聞く予定がなかった企業との運命の出会いがあるかも!?

メリット2.「説明会に来た子だ」と担当者に覚えてもらえる!

人事担当者は、意外なほど学生の顔を覚えています! まずは合同企業説明会で出会い、話を聞いたり質問したりすることで「あの時、説明会に来た子だ」と担当者に覚えてもらえ、自分が企業に興味を持っていることをアピールできます!

メリット3.社員の方の雰囲気を知ることができる!

仕事内容、給与、休日、勤務時間などはネットでも簡単に調べることができますが、実際に働く社員の方の雰囲気は、会ってみないと分かりません!!
働く社員の方から聞く生の声が、一番新鮮で貴重なんです。

実際に合同企業説明会へ行ってみよう!

実際に合同企業説明会へ行ってみよう!

実際に潜入したのは、某日開催の「ジモフェス福岡2018」。地元で働きたい学生と地元企業が集まる「ジモフェス」は、小規模でじっくりと話せる雰囲気なので説明会初心者の学生にもピッタリ!
実際の説明会の雰囲気や流れを写真と共に予習しておきましょう。

STEP.01 事前準備

まずは会場MAP・出展企業一覧を見て、出展企業をチェック。志望度が高い企業や気になる企業はマークしておき、焦ることがないように。場合によっては企業ブースごとの説明会開始時間が異なることがあるので確認を。効率良く回れるように回る順番もある程度は決めておくこと。あくまで事前準備は、合説の開始前や数分の時間で! じっとしている時間はもったいない!

STEP.02 ブースで話を聞く

チェックした企業の中で、空いているブースや時間の合うコーナーから積極的に回りましょう。聞きたい企業に空席がない場合は、あえて違う業界の話も聞いてみることで一期一会の出会いになることも。

STEP.03 帰ったら復習

記憶が薄らぐ前に必ずメモを整理しましょう。話を聞きながら取るメモは、たいていはグチャグチャ! 記憶とメモを頼りに、説明会で聞いたことを改めて整理し、復習しましょう。

注意すること!

注意すること!

■必ずメモは忘れない!!
「これだけは知りたい」という大事な質問はあらかじめメモに控えておくこと。
説明会終了後に質問できるように準備しましょう。
企業ごとにメモを取ってファイルに残すとあとの復習がラクになりますよ。

■後ろに座らない!
席が空いていれば前列から詰めて、人事担当者の顔を見て話を聞くようにしましょう。

先輩就活生から学べ! 突撃インタビュー!

先輩就活生から学べ! 突撃インタビュー!

Q. 就活で気をつけていること
【O・Yさん】常に就活サイトを見て、業界研究を怠らないことです。
【S・Kさん】説明会だけでなく転職サイトなどの口コミなども見るようにしています。

Q. 面接で気をつけていること
【O・Yさん】緊張しても相手の目を見て話すこと!
【S・Kさん】とにかく明るく元気に!

Q. 説明会で心がけていること
【O・Yさん】より多くのブースを回って様々な業種、企業の説明を聞くことです。
【S・Kさん】事前に企業のことを調べて、説明会で聞く内容と事前に調べた内容とのギャップを見つけるように心がけています。

Q. 私の就活必需品
【O・Yさん】ボールペン!! メモ帳!! そして気持ち!!
【S・Kさん】メンタルと甘いものです!

直近のジモフェス

公式アカウント